会いたい

秋が深まってくると、妙に感傷的になるものです。 しかも、冬が近いというだけで、何故か焦りと不安が増していく。 何故、そう感じるのか。 これはもう、自分にそういうDNAが組み込まれているから、とでも言うしかないですね。 とても説明がつきません。 というわけで、今夜もこんなことを考えてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴賤

人を職業で判断してはいけないと思います。 今、世間的に公言できないような職業に就いている人もいるでしょう。 でも、違法でなければ、何ら問題ないはずです。 職業に貴賤はなくとも、公言はできない。 それは、仕方の無いこと。 無理に言う必要もありません。 どんな職業に就こうと、一生懸命生きている人は皆輝いて見えます…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

11月、乗り越えられるかな。

今日は秋晴れで、とても爽やかな1日でした。 私は仕事中ほとんど室内で過ごしますが、窓の日差しの強弱で外の様子はだいたいわかります。 こういう日は、気持ちもなんとなくリラックスできますね。 さて、いよいよ11月。 改めて、アイフォンのスケジュール表を確認して驚きました。 土日祝日の予定がびっしりなんです。 いつ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

殺風景

私は嬉しいこと悲しいこと、なんでも直ぐ顔に出てしまう方なので、嘘をついても簡単にばれてしまいます。 でも、時と場合によっては、顔に出ないように堪えることもあります。 本当は悲しいのに、何でもないようにぐっと堪えるのです。 そんな私を見て、人は「ポーカーフェイス」といいます。 でも、それは相手に悲しい顔を見せたくない、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

朝のバナナで元気を応援!

先日の土曜日。 看護師の採用試験のため、休日出勤した日。 朝、看護部長さんから差し入れをいただきました。 "朝のバナナで元気を応援" なんか、ネーミングが洒落ているでしょう。 バナナを食べて元気もりもり感がムンムンしてます。 おかげで、仕事頑張っちゃいました(単純ですね)。 何気ない心遣いと、洒…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台風一過と箱根駅伝予選会

なんだか分かりづらいかもしれませんが、”みかん”の実です。 我が家の小さな庭に、1本だけある”みかん”の木。 昨日の台風にも耐え、ようやく色づいてきました。 これでも、一冬食べきれないくらいの実がなるんですよ。 さて、今度の土曜日はお正月恒例箱根駅伝の予選会が行われます。 私の母校も予選を勝ち抜き、3年ぶり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の夜長は焼酎で読書 

秋といえば月並みですが、やはり読書でしょうか。 静かな夜に、チーズと白ワインを嗜みながら、といきたいところですが、私の場合は麦焼酎です。 なんとなく、私の口には一番合うみたいです。 泡盛の“残波”も好きなんで、たまに飲みますけどね。 そして、好きな作家が“浅田次郎”さん。 秋の夜長には、彼独特の幻想的な短編…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自給自足?

今の部署に配属されて7年目になりました。 直属の上司は8年目です。 通常は4年で異動が原則ですが、病院は特殊な事情もあって結構長くなる傾向にあります。 私はその性格から主役にはなれませんが、よく「敵にまわしたら怖い」と言われます。 意味がわからないのですが。 本当は全然怖くないんですよ。 実力も全くありません…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新宿パークホテル 1979

唐突なタイトルですみません。 久しぶりに日記を開いたら、このホテルの名が出てきました。 あの頃は何を考えて生きていたのだろうか。 秋になって寂しくなると、どうしても昔のことを思い出したくなるようです。 悪い癖ですね。 1979年9月16日(日) くもり ※原文を抜粋し掲載します。 アルバイト最…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

聞きたいけど聞けないこと

人とのお付き合いの中で、言ってはならないことがあります。 それは、親子、兄弟、夫婦、恋人同士などあらゆる人間関係において共通することだと思います。 また、聞いてはいけないこともあります。 本当はどうしても聞きたいと思っていても、もし聞いてしまったならそれで全てが終ってしまう。 だから、聞くことができないでいる。 そういうこ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の夜長の過ごし方 

秋になると何故寂しく感じるのか、ということについては諸説あるようです。 ぎらぎらと輝いていた夏が終って、日照時間が短くなるというのも理由の一つだそうです。 では、何故、秋よりも日照時間が短くなる冬は寂しく感じないのでしょうか。 それは、「冬来たりなば春遠からじ」という言葉があるように、冬が終ればやがて希望に満ちた春が訪れるから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

負けないよ!

昨夜のお月様、とても輝いていましたね。 さすが、中秋の名月です。 思わず、見惚れてしまいました。 さて、以前お知らせしたとおり、今は諸事情があって妻と別居中です。 そのことは、ほとんどのご近所の方々には内緒にしていました。 でも、どこからどう漏れたのか、今は結構知られてしまいました。 先日も、年に1回周ってくるゴミ当…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

女優

日暮れが早くなりました。 午後6時で真っ暗です。 これから、段々寂しくなりますね。 さて、ここのところ、結構重たい内容の記事が続きました。 息がつまりそうでしたよね。 ごめんなさい。 そこで、今回はちょっと緩めの話題にしたいと思います。 ということで、今回は私がお気に入りの女優さんと女性観について述べてみたいと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今、を生きねば

いきなり、大袈裟なタイトルで恐縮です。 秋めいて来ると、なんだか感傷的で寂しくなる癖がありまして。 いつも、つい物思いに耽ってしまうんです。 で、今夜もこんなことを思っています。 今年は長女が結婚し、次女が看護師として就職しました。 長男も就職2年目を迎え、元気に働いています。 そんな子どもたちについて、私は誇りに思…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

体育祭終了!

今日は地区の体育祭でした。 心配されていた雨もたいしたことはなく、無事に終えることができました。 そして、私の自治会の成績は、思いもよらぬ準優勝。 しかも、最後の種目、地区対抗リレーはブッチギリの一位。 参加することに意義があると思っていただけに、この好成績にはみんな大興奮でした。 その結果、当たり前ですが、夜の慰労会…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

気持ちは若くありたい

私はバブル時代に20代の青春を過ごしました。 結婚したのもちょうどその頃です。 ですから、今はもうとっくに熟年世代と呼ばれる年齢になっています。 その頃に比べると、体力は衰え身体的な「老化」は隠せない事実だと自分でも思っています。 だけど、虫のいい話かもしれませんが、気持ちだけは若くありたい、というのが目下の願いでもあります…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気分は上昇!

今週もいろいろあったなぁ。 まず、木曜日は健康診断の結果をもらいました。 どきどきしながら、内容を確認。 昨年、4段階で最低のD判定だった「腎機能」の数値がB判定に改善。 赤血球数や血液素量が低くてC判定の貧血ぎみだったものが、A判定に戻りました。 その他、心電図もレントゲンも異常なしです。 その結果、昨年まで毎年もらっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

着々と

ご心配をおかけして申し訳ありません。 現在、少しづつですが、悩みが解決しています。 地域行事のメンバー探しについては、自分で直接会って説得を続けたこと。 そして、突然現れた強力な協力者のおかげで、順調に進んでいます。 その方には、明日私のために仲間を集めて、つめの作業をする段取りまでとっていただきました。 本当…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

迷路

なんだか急に全てが行き詰まってきた気がします。 仕事も私生活も。 全てに余裕のない自分を感じるんです。 何故だろう、精神的にもおろおろしているような感覚で、食欲も全然ありません。 そろそろ明るい話題をお知らせしたかったのに、すみません。 い…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

伝えたいこと

こんばんは。 今日も暑かったですね。 そんな猛暑の中、今日は私の祖父母の墓参りと、母方の実家の墓参りに行って来ました。 母も80才になり、あと何年来れるか、なんて弱音をはいていましたが、そんな声を聞くと息子としてはなんとなく切ない気持ちになるものです。 最後の親孝行だと思って、母と親戚廻りをした今日1日でした。 それで、な…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

さらば涙と言おう

最近、よく「涙は心のデトックス」などという言葉を耳にします。 思いっきり泣くことが、ストレスの解消になるということらしいです。 しかも、涙活といって人前で涙を流せない人たちが、涙を流す活動までしているとか。 私なんか、いつでもどこでも、すぐに泣けるけどね。 ただし、1人の時。 私も人前では、さすがに泣けませんね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

祭りのあと

土曜日は地域の夏祭りでした。 この祭りに、私たちのグループでは、毎年<ラーメン>の模擬店をだしています。 この日も朝から準備に大忙しの1日でした。 祭りといっても、駅前広場で行う盆踊りのようなものです。 この広場が夕方になると、大勢の人たちで盛り上がります。 女性陣は大量のネギを刻み。 男…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

風鈴の音

今夜は心地よい夜ですね。 まるで、避暑地にでも来てるみたい。 軒先の風鈴の音が、一層涼しさを増してくれます。 いい、音色です。 ぼんやりとした意識の中に風鈴の音が響き、頭の中を様々な思いが廻ります。 毎日何気なく生活しているけど、いろいろな問題が起こりますね。 その都度、怒ったり、悩み苦しん…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

金麦 の夏

先日、地下鉄に乗って家に帰る途中、ふと見上げた車内広告が、私の目に飛び込んで来ました。 金麦の夏 とけいまわりのせんぷうき  とろけるねったいや  となりまちのはなびのおと めがねのひやけあと  つばひろのむぎわらぼうし  しろいすなとあおいそら じ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

健康診断

昨夜は職場の暑気払いでした。 少々飲みすぎて、まだ眠いです。 もっと寝ていたいのですが、用事があるので早起きしました。 喉の調子がおかしいです。 少々歌いすぎたかな。 では、本題に入ります。 2008年が59.7 で、その後 ⇒ 56.9 ⇒ 54.8 ⇒ 55.7 ⇒ 54.8 そして今回が、59.6kg! …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サマージャンボ

連番で買ってきました。 もし当たったら、真っ先にお酒好きの友人に連絡し、美味しいシャンパンで朝まで祝杯をあげます。 いつも一人で1本空けているようなので、たまには一緒に飲めたらいいなと思っています。 次に、肉好きの息子と焼肉を食べに行きます。 頑張っている娘たちにはお小遣いをあげましょう。 そして、たまにしか会いに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ひこうき雲

夕方、空を眺めていたら、偶然にもひこうき雲を見つけました。 なんという絶妙なタイミングでしょう。 明日は、宮崎駿監督の「風立ちぬ」が公開される日です。 実は、今朝急に「そうだ、ひこうき雲の写真を撮ろう」と思い立ちました。 「公開」を祝おう。 そして、絶対に撮ってやる、と決めました。 チャンスは…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「奇跡のリンゴ」観てきました。

今日は休暇をいただき、前から観たいと思っていた映画「奇跡のリンゴ」を観てきました。 先月からやっていたのですが、なかなか行く時間がなくて今日になってしまいました。 映画は久しぶりでしたが、やっぱりいいものですね。 映画は、好きだなあ。 「奇跡のリンゴ」 内容は良かったですよ。 面白かったです。 号泣…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

かわいいおばあちゃん!

今日は珍しく残業がなかったので定時で帰宅しました。 最近、ようやく職場にも夏休ムードが漂いはじめ、一時期の激務からは開放されつつあります。 これから来月のお盆明けくらいまでが、1年で唯一のんびりできる時期なんです。 というわけで、今夜は久しぶりに家でゆっくり飲みながら過ごすことに決定。 早速飲み始…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

七夕コンサート

今日は少し早いのですが、職場(病院)のロビーで毎年恒例の「七夕コンサート」を行いました。 題して、「七夕の集い」 うちの病院では、この時期に患者やそのご家族の健康を願い、職員が歌や演奏を披露します。 医師、看護師、コメディカル、事務それぞれが日頃の練習の成果を発表するのです。 はい。お世辞にも上手とは言えない合唱・演奏です。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

いい夫婦?

~いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦~ 思わず笑ってしまいました。 昼休みに某生保会社の外交員からもらったチラシに載っていました。 サラリーマン川柳でベスト1に選ばれた作品だそうです。 なるほど、的を得ているというか、みんな同じことを考えているんですねぇ。 と、吹き出してしまいました。 それと同時に、なんか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

時代

また、1週間が終わろうとしていますね。 時計の針の速さに驚く毎日です。 私は日曜日のこの時間に、いつも寂しさを感じます。 静かな夜ということもありますが、明日からの喧噪の日々を迎えたくない、という思いもあります。 サザエさん症候群ってやつですかね。 でも、そんな時、いつも私の味方になってくれたのが”りみ”さんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リフレッシュしないと…。

こんばんは。 今夜は少々愚痴っぽくなりますけど、お付き合いください。 ここで言うことによって、少しだけ(私の)気が晴れますのでお許し下さいね。 今週は、最悪の日程を現在進行中なんです なんと月曜日から金曜日までずぅ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘からの贈り物

今日は「父の日」でしたね。 私にも、娘からのプレゼントがありました もちろん、嬉しかったです いただいたのは、銅製のマグカップでした これは本当にありがたい贈り物です。 私は小さい頃西部劇が大好きで、よくテレビで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「お元気で」の一言

こんばんは。 ようやく、梅雨らしくなってきましたね。 昨夜は遅くまでサッカー中継を見ていたので少々寝不足気味です。 それでは、本題に入りますね。 私は人と会って別れるとき、よく「お元気で」とか「お体を大切に」なんてことを言ってしまいます。 すぐにでも会えるような人に対してもです。 そうすると、必ず 「何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最良の休日

こんばんは。 相変わらず、梅雨らしからぬ日が続いていますね。 これだけ雨が降らないと、農作物への影響が心配されます。 でも、台風が来ているようですよ。 どうか、被害がなく、恵みの雨だけをもたらしてくれることを願っています。 ところで、今日は久しぶりに良い1日を過ごしました。 毎日、遅くまで働いていたら、たまに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度の日曜日は「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」

はじめに、サッカー日本代表のW杯出場決定、おめでとうございます。 毎度のことながら、ひやひやしましたが、結果オーライです。 さてと、梅雨だというのにらしくない日々が続いています。 私はというと、人生の大きなイベントが一つ終わって、どうしようもないほど気の抜けた毎日を送っています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長女の結婚

今日は娘の結婚式でした。 早朝から、喜び8割と悲しみ2割の複雑な心境でソワソワ過ごし、あっという間に1日が終わった感じです。 会場はディズニーランド前の舞浜のホテル。 梅雨の中休みでとても素晴らしいお天気の中。 ホテルの中庭で挙式を挙げました。 宿泊客の方々もホテルの部屋から2人の門出を祝福していただいて感激で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

リフレインが叫んでる

どうして どうして 僕たちは 出逢ってしまったのだろう こわれるほど 抱きしめた ユーミンの「リフレインが叫んでる」という曲の一節です。 先日、何気なしに見ていたテレビ番組のBGMで流れていました。 どうして どうして 僕たちは出逢ってしまったのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜は愚痴です。

いつの間にか勤続33年目を迎えてしまいました。 ほんとに、いつの間にか、です。 よく続いているなぁ。 もう、やめる。いつかやめる。 そんなことを言い続けた33年間。 生活のため、家族のため、やめられなかったんですよね。 管理職なんて考えられない、絶対にならない、と言いながら。 世間体に負けて、いつの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一期一会

今日は、かつて同じ部署で働いていた仲間との懇親会でした。 寂れた商店街の外れに佇む昭和なうなぎ料理屋に、当時のボスを中心に男女8人が集まりました。 当時、とは今から10年前になります。 現在は、それぞれが違う部署に移ってしまいました。 すでに退職された方もいます。 でも、ボスの人柄に惚れて今でも一声で集合するのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋の季節?

今朝もいつものようにスーツで職場に出勤。 あれ? そうか、わが職場も今日からクールビズでした。 慌ててネクタイを外し、5月のスタートです。 4月も結構忙しかった。 母の手術・入院もあったしね。 さて、今日はとあるコラムで見つけた言葉を紹介します。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

酒場放浪記

私が毎週必ず見るTV番組があります。 月曜日、BSのTBS午後9時の〔吉田類の酒場放浪記〕と、土曜日11時30分からの〔女酒場放浪記〕 です。 吉田類氏と女性写真家などが、各地の酒場で一人酒するだけの内容です。 でも、グルメ番組ではありません。 どちらも、ただ、ひたすら酒を飲み肴をつまみ、店主との会話や常連客とのふ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

出会い

今日は、散髪に行って来ました。 もう、40年も通っている床屋さんです。 今はおばちゃんが一人でやっています。 というのも、今から10年前に御主人を亡くされたからです。 その、おばちゃんが言ってました。 人生で一番大事なのは、何と言っても、出会いだって。 ご自身の経験を散髪しながら語ってくれました。 まるで初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業

今日、次女が大学を卒業しました。 私にとっては、子供たちの最後の卒業式出席でした。 袴姿の娘を見て、感極まるものがありましたね。 思えば、このブログを始めた七年前、中学生の娘と一緒に高校訪問をした記事を書きました。 あれから、あっという間に時は過ぎ、この4月からは看護師として(合格発表はまだですが)出発します。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋桜

淡紅の秋桜が秋の日の 何げない陽溜りに揺れている 嫁に行く娘との秋の一日を描いた歌ですね。 今はまだ冬、この歌の季節とは違うけれど、小春日和のとても穏やかな一日でした。 こんな小春日和の穏やかな日は あなたの優しさが浸みて来る
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い日が続いてますが・・・

今月は正月明けからストレスの溜まることばかり続きました。 そんな訳で、昨日はいつもの下町をぶらぶらした後、池袋東口にある居酒屋で一人酒して来ました。 コの字型のカウンターに座り、まずはビール。 肴は厚揚げと肉豆腐。 ビールを飲み干した後はレモンハイ。 氷とレモンソーダ、焼酎が別々に運ばれ380円は安いと思います…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 穏やかに2013年が明けましたね。 元旦は本当に良いお天気で、久しぶりにのんびりと過ごせました。 2日と3日は箱根駅伝を見て、4日は仕事始め。 明日からはまた忙しい日々が始まります。 とにかく、健康第一で過ごせたら、と思っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京スカイツリー

昨日は職場の日帰り旅行でした。 メインは東京スカイツリーからの夜景です。 職場の親睦旅行も、昔は一泊で結構遠い温泉地まで出かけていたのですが、最近は東京近郊の日帰りがほとんどとなりました。 昨日はホテルオークラで飲茶のランチ、浅草散策、浅草演芸ホールで落語を鑑賞、夕食は米久で牛鍋をいただいた後、東京スカイツリーにむかいまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more