新緑の江戸散歩

今日は絶好の散歩日和の中、「散歩の会」に参加しました。

今回のコースは、東急田園都市線「用賀駅」からの出発です。

画像


用賀の地名は、古来より渡来人が伝えたヨーガ道場に由来するとのこと。

なんとなく、ロマンと謎に包まれていますね。

今回のコース、砧(きぬた)公園から喜多見に向かう一帯は、東京では珍しくなった豊かな自然風景がそこかしこに見え隠れするローカルカントリーゾーンです。

こんな長閑な所に住みたいなあって思うような素敵な場所です。

ランチは、ユーミンが良く来るというネパール料理店。

ナンがとっても美味しかったですよ。

午後は、江戸の近郊農村の民家を集めた「次太夫堀民家園」で遠くなった江戸に思いを馳せました。

今回の散歩道は全て新緑の道と言っていいほどで、都心にはない本格的な自然環境を楽しむことができました。

みんなで、わいわいがやがや、ほんと、楽しかったです。

本日の歩数は、19,000歩。


砧公園に向かう緑道

画像


砧公園のバラ園
画像


世田谷区美術館

画像


 芝生広場(都内にこんな場所があるのですね)

画像


 公園内の吊り橋
画像


 ランチはネパール料理の「マウントフィッシュテール」

画像


 この席がユーミンのお気に入りだそうです。
画像


画像


 ここは本当に東京?

画像


画像



画像


 みんなで世田谷新茶をいただきました。

画像


 反省会の後の二次会は、成城学園前駅でワインのテースティング。

画像


 立ち飲みワインでの語らいもいいものですね。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 72

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年05月25日 18:50
四丁目さん、こんにちは。
絶好のウォーク日和ですね。
見て、歩いて、そして仲間たちと
食べて・飲む!
写真を見て、えっここが東京!
我々田舎者にも羨ましいコースです。
東急田園都市線には何度か乗り、
聞いたことのある地名もあります。
四丁目
2016年05月27日 12:51
セラ吉さんへ。
東京の23区内にも、まだまだのどかな地域がたくさん残されていることを改めて知らされました。
特に今回まわった世田谷区には閑静な住宅街が多いようです。
私に財力があれば、こういう所に住みたいな、と思った次第です。
2016年05月28日 21:16
四丁目さん、今日は会いに来てくれてありがとう
ございます。感動しちゃいました。
富山の旅はどうでしたか?
おいしい物はありましたか?
またのリピートお待ちしています。
四丁目
2016年05月29日 23:37
ととさんへ。
私こそ感激しました。
実際にお会いできるなんて、夢のような出来事です。
富山が益々好きになりましたよ。
富山にはまた行きたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック