インベーダーゲームとコークハイとバナナジュース

今夜はほろ酔い気分で昔話です。私の学生時代、インベーダーゲームが流行っていました。当時の喫茶店のテーブルは大抵インベーダーゲーム機になっていたものです。今思えば単純なゲームですが、当時は熱中しました。○○打ちとか○○名人とかがいたりして。私もよくやりましたね。

ゲームに飽きると仲間の下宿(小田急線沿線)で麻雀(それ以来全くやってませんねぇ)。夜には行き着けの大衆食堂でラーメンライス。そして、最後は下宿に戻り学生の分際でお酒。当時よく飲んでいたのは、安いウイスキーをコーラで割るコークハイというやつでした。あの頃、焼酎は一部の人と年寄りの飲みものという印象があったため、私たちはコークハイを好んで飲みましたっけ。これで結構悪酔いしたものです。我が大学は駅を降りると、はてしない坂道を登りつづけた頂上に位置していたため、途中で引き返すことも多々ありましたね。

つまみはキャベツの千切りのソースがけとかっぱエビせんのマヨネーズ醤油がけ。確かにお金もなかったのですが、手っ取り早いのでいつもこれでしたね。(なんと質素な、かつ、うまい)

みんなで雑魚寝して、翌朝近くの喫茶店で生意気にも流行の焼きサンドを食べ、遅れて授業へ。喫茶店では何故かいつもバナナジュースでした。私たちは《バナナジュース研究会》なるものを名乗り、喫茶店に行ってはバナナジュースを飲み歩きました(別に好きだったわけではないんですが)。今思えばただのばかとしかいいようがありませんね。研究会といっても要するにあそこのはおいしいとかまずいとか話すだけなんですが・・・。
授業が終わると下北沢をうろついたり、新宿へ行ったり・・・・。

そんなことやら、あんなことをしていた友人たちが就職活動のため髪を切り、似合わないスーツに身を包んできたときは衝撃的でした。
もう、遊んでいる場合じゃないなと、なぜか遅れをとったような。現実を突きつけられたような、そんな面持ちになったことを思い出します。
彼らは今どうしているのやら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

るぅ~しぃ
2006年05月01日 23:05
懐かしい~。ゲームはデートの時、彼がいつもしてました。コークハイはおいしいですよね~♪下戸ですけど(笑)「バナナジュース研究会」はいいですね~!みんな可愛いことしてたんですね。今みたいに何でもあるわけじゃないけど、それなりに楽しかったなぁ~
2006年05月01日 23:12
こんばんは!インベーダーゲームは小学生の頃でした。家庭用のゲーム機で夢中になってました。焼サンド、懐かしいです~。買い食い禁止だった中学生の頃、部活の帰りにこっそり寄って食べました。1つ80円~100円でした。美味しかったなぁ=*^-^*=
2006年05月01日 23:41
インベーダーゲームは私が小学生かな?中学生かな?たぶん私が、漫画&アニメ三昧してた時だったのであまり縁はなかったですね~。でも、ほんと、フォークに出てくるような、当時の学生さん!って感じですね。それに最後のところ、まさに「イチゴ白書をもう一度」の世界ですね!?
♪就職が決まって 髪を切ってきた時
 もう若くないさと 君に言い訳したね~
四丁目の住人
2006年05月02日 00:26
るぅ~しぃさん、下戸なんですか。それはそれは・・・。昔はパソコンなんかない時代でしたけれど、自分たちで手作りの遊びを考えていたものです。バナナジュース研究会もほんの遊び心。だからどうだってことではないんです。コミュニケーションとかこだわりとか・・・とにかく若かったんですね。
2006年05月02日 00:36
ななさん。インベーダーが流行った頃小学生、ということは私よりも若い年代とお見受けしました。家庭用のゲームソフトになってしまったインベーダーゲームにはがっかりしたものです。やはりインベーダーは、あのテーブルの中に組み込まれたやつが味があって良かったですよ。でも、買い食いの焼きサンド食べたんですね。さぞかしおいしかったんじゃないですか。
2006年05月02日 00:42
shizuhoさん、こんばんは。決してフォークソングに出てくるような古い話ではないんですよ。自分にとっては、ついこの前までの話って感覚です。今度今は年賀状だけの付き合いになってしまったかつての仲間に、このブログのことを連絡しようと思ってます。そして、話し合うことができたらいいな、と思っています。それにしても文明の利器の発達、素晴らしいですね。昔は考えられなかったですよ。
マザ-スタ-
2006年05月02日 12:28
GW三日目とうとう雨が降り出しました。
こちらは雷までも・・
インベ-ダ-ゲ-ムとっても懐かしいですね。その時の情景よみがえります。近隣のこだわりの喫茶店に一台存在しています。
学生時代の私は御茶ノ水あたりをうろうろ・・主人とはその頃からの仲間です。
彼は麻雀が強く教科書でなく新聞を脇に挟み雀荘へ直行。授業終了時刻に喫茶店で待ち合わせ。
ここで私のノ-トを写しながら(コピ-機はあったのかな?)コ-ヒ-を啜る。
外装が城壁のような名曲喫茶「ウィ-ン」
そしてジャズ喫茶。薄暗い店内はタバコの煙でなお視界は狭く。健康には最悪の環境。でもまったりできました。
新宿では談話喫茶「滝沢」今も存在しているのでしょうか?
そしてピザを初めて食べたのもその頃。こんな美味しいものあったのかって・・
2006年05月02日 21:40
マザースターさん、私も当時はよく御茶ノ水の書店に行きました。コピーもありましたが、今より料金が高かったような・・・。新宿の(今もあるのかな?)24時間やってる喫茶店で始発を待ったこともありましたっけ。それに、ピザ、私も初めて食べたのは大学の最寄り駅の駅前にあった「ジロー?」という店でした。手づかみでいいのか、どうやって食べたらいいのかわからなかったですね。それにしても今日は肌寒い1日でした。
2006年05月02日 23:02
エヘへ^^;歳がバレましたね!(笑)
インベーダー、ソフトじゃなくて喫茶店にあった物の家庭版みたいのがあったんですよ~。
焼サンドはほんとにはまりましたぁ。終いにはお小遣いが勿体なくなって焼きサンドメーカー買って貰って自分で作ってましたv(*'-^*)b
ボンジョヴィの父
2006年05月06日 16:16
今日はじめてこのブログを見ました。子供といっしょに見ていますが、私は三丁目の夕日も見ていません。でも少しひっかかるものがあってコメントします。四丁目の住人さんとまったく同世代だと思いますが、フォークはもう流行ってなくてニューミュウジックやフュージョンが始まりだした時だったと思います。今の中学生や高校生も70年代のポップスを聞いていますね。この前なんてラジオでグラスルーツの涙の滑走路て曲がかかっててましたが、こんな曲だったかな でもちょっとへんだけど一生懸命にまとめているなあと感じました。
 焼きサンドやバナナジューに特に固執していなかったと思います。おいなり15個の方が何でやーと思いました。ちょっと酔っ払っているので、意味不明になりましたが また覗いてみます。syuh

この記事へのトラックバック