四丁目の夕日

アクセスカウンタ

zoom RSS 新日本紀行・越中富山編

<<   作成日時 : 2016/05/29 23:26   >>

ナイス ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 10

昨日、今日の2日間、富山県に行って来ました。
北陸新幹線に乗り、富山に着いたのは午前11時前。

画像


画像


改札を出て待っていてくれたのは、富山市在住で大学の同級生T君。

いよいよ、プチ同窓会を兼ねた富山紀行の始まりです。

 まずは、駅中の「大喜」で話題のブラックラーメンを食す。
 <濃い醤油味で、埼玉では御目にかかれないしょっぱいスープが特徴>

画像

確かに、しょっぱい。好き嫌いが分かれるかもしれませんね。

 北前船廻船問屋「森家」
画像


画像


 帆船海王丸
 <商船学校の練習船として、昭和5年に誕生した帆船です>

画像


画像


 越中五箇山「岩瀬家」

画像


 囲炉裏を囲んで、おじいさんに家の由来をお聞きしました。
画像


 世界遺産「白川郷・五箇山合掌造り集落」の相倉集落

画像


 とってもゆる〜い時間が流れていました。
画像


 サスペンスドラマに良く出てくる「大牧温泉」への玄関口
 <こんな秘境でも、台湾人の団体観光客と遭遇しました>

画像


 大牧温泉が舞台となったドラマの出演者たちが紹介されていました。
画像


 上市町の手作りパン屋さん「ととかか」
実は、このブログに度々訪問していただいている「ととさん」のパン屋さんです。
人気店なのでしょう、かなり売れておりましたよ。

画像


ととさんに、私たちのサプライズ訪問を感激していただき、とっても嬉しかったです。

私も、まさかお会いできるとは思っていなかったのですが、念のために住所を調べたら、この日の宿泊先とは目と鼻の先。

もう、いてもたってもいられず、カーナビを駆使してすぐさま訪問。

こんなことってあるのですね。

まさに、偶然と偶然が重なった産物でした。

当初予定していたホテル(富山駅前)が満室だったため、選んだ宿でしたから。

 「ととかか」さんで購入したパンをつまみにして(なぜか、お酒に合いましたよ)、3人で飲み明かしました。
 <宿泊先の温泉で黒部市在住の I 君と合流>
画像

地酒も美味しかったけれど、T君がわざわざ持ってきてくれた焼酎「森伊蔵」は格別でした。

日曜日は朝から立山山麓へ

画像



画像


称名滝 ( 立山町にある立山連峰を源流とする滝)
<350 mという日本一の落差を誇る四段構成の滝です>
画像

入り口に車を置き、滝までの往復歩数は約6,000歩(4,.2q)。かなり疲れます。

 日帰り温泉で汗を流してからランチタイム
画像


 お洒落なカフェでハーブティ(ハイビスカス)をいただきました。
画像


 富山駅近のアーケード街
<この人通りでは、かなり深刻ですね。かつては大変賑わったとのことですが>
画像


旅の最後は、ガラス美術館など富山駅周辺を散策しました。

それにしても、富山は海と山と歴史があっていい所ですね。

とにかく、この2日間はゆる〜い時間と濃い〜時間の連続。

久しぶりの友人との再会に時が止まりました。

ほんと、楽しかったなぁ。

ストレスもだいぶ半減できたし。

だから、帰りの新幹線は、とっても寂しかったよ。

大宮駅に到着した瞬間、タイムスリップから現実に戻った感じ。

あ〜、明日からまた仕事ですね。

だけど、がんばらないといけないよね。

またいつか、戻ってこれることを糧にしましょう。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 101
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
四丁目さん、おはようございます。
お忙しいあなたの暖かい
レポートに癒されます。
時々”新日本紀行”をそれぞれの場所を
アップしてください。
富山県には是非行きたいところです。
ありがとうございます。
セラ吉
2016/06/01 09:34
次に来県される時は、もっと濃い内容の旅を企画しますね。まだまだ ありままよ!期待してください。
B.J
2016/06/01 20:42
素敵な時間を過ごされたようですね。
富山は行ったことありませんが、行きたくなりました。
ととさんとの出会いも素敵!。
私の町にもぜひいらしてください。
向日葵
2016/06/01 20:48
お店の宣伝までしてくださって、
ありがとうございます。
また来てくださいね。
皆さんも富山に来たらどうぞ遊びに来てね〜。
とと
2016/06/02 20:51
セラ吉さんへ。
富山県は良い所でしたよ。
これからも命のある限り、近場から遠方まで、いろいろな街をレポートできればと思っています。
そのためには、健康でなくてはいけませんね。
四丁目
2016/06/03 23:12
B・Jさんへ。
そのせつはお世話になりました。
あれからもう1週間ですね。
時の流れの速さにあきれてしまいます。
また、なんとか元気なうちに会いに行きますので、そちらも元気でいてください。
四丁目
2016/06/03 23:15
向日葵さんへ。
ぜひ、富山を訪れてください。
そちらからですと、新幹線に乗ればすぐです。
向日葵さんの街にも機会があったら、ぜひお邪魔させてくださいね。
四丁目
2016/06/03 23:17
ととさんへ。
そのせつは、突然お邪魔してすみませんでした。
また、写真まで送っていただきありがとうございます。
ととかかのパンは当日美味しくいただきましたよ。
これからも、大自然の中、地元密着の美味しいパンを焼き続けてくださいね。
また機会があったら、もう一度お邪魔したいと思います。
その時は、語り合えればいいなぁって思っています。
どうかお元気で、頑張ってください。
四丁目
2016/06/03 23:22
富山県は海と山の幸が一度に味わえる所なのでね。県には何度か通りかかりましたが、ゆっくり歩くことがなかったので、興味深く拝見しました北陸新幹線の開通で便利のなり、益々、観光客が増えることを祈ります。パン屋さんとの出会い、奇遇というか運命か、いいご縁でしたね駅前のアーケード、地方都市ですね。広い街路に人がぽつりぽつり、良いアイディアがあるといいのですが…ゆっくりたのしんでこられ、命の洗濯ができましたね。いつか、ととさんのパン屋さんにも是非立ち寄りたいなあー
ミックン
2016/06/06 22:48
ミックンさんへ。
コメントありがとうございます。
仰るとおり、まさに命の洗濯ができました。
どんなに美味しい料理よりも、どんなに雄大な景色よりも、やっぱり人との再会、人との出会いの方が、思い出に残るのだと、つくづく思いました。

四丁目
2016/06/07 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
新日本紀行・越中富山編 四丁目の夕日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる