四丁目の夕日

アクセスカウンタ

zoom RSS ひぐらしの里

<<   作成日時 : 2015/12/22 00:20   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 4

全く、年末という感じがしない今日この頃。
とても慌ただしい毎日を過ごしています。

何でも先延ばしした結果がこのありさまです。

全て自業自得ですが、今、仕事に四苦八苦してます。

連日の残業疲れで、休日は外に出る気もしません。


だからというわけではありませんが、今年から年賀状は出さないことに決めました。

年が明けると、怒涛の3カ月です。

今から気が重いですね。

でも、そんな中ではありますが、日曜日に某コミュニティの本年最後のイベントに参加しました。

東京の小京都で、「ひぐらしの里」と言われる下町谷中地区を散策するイベントです。

この日は晴天無風で、絶好の散策日和。

朝からランチを挟んで夕方まで。

総勢22名が参加。

みなさん、とても良い方ばかりで、気楽で楽しい有意義な一時を過ごせました。

全走行歩数は1万3千歩とのこと。

机仕事の私には、後半はきつかったけれど、久しぶりの気分転換になったようです。

実は精神的疲弊と体力消耗で、今年一番のストレスが溜まった状態でした。

笑顔も忘れていたほどです。

それでも敢えて外に出て良かったです。


みなさんに感謝です。

画像


 富士見坂(白黒にしてみました) 昔は富士山が見えたそうです。
画像



 丘から西日暮里駅を望む
画像



 夕焼けだんだん
画像



 谷中ぎんざ商店街
画像


画像


 行列のできるかき氷屋さん(冬なのに行列でした)
画像


 都内にも、こんな立派な大仏がありました。
画像


 谷中墓地内公道(広いですね)
画像


 レトロな建物
画像


画像


画像



 トトロが出てきそうですね。

画像


やっぱり、下町はいいですね〜。


今夜はこの曲がいいかな。
心に染みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
四丁目さん、お久しぶりです。
すっかり冬らしくなりました。
散策を楽しまれたのですねぇ。
お元気そうで安心しました。
お仕事のラストスパート頑張ってくださいね。
いろいろあるとは思いますが、乗り越えて下さい。応援してますね。
向日葵
2015/12/22 22:36
東京の下町にこんな風情があるのですね。
お忙しいご様子で、コメントしようが
ございません。
でも私にも、かって仕事人間だった時期を
思い出しました。
飲めないビールを飲んだことも
懐かしい思い出です。
どうかよい方にお考えください。
「私はこんなに、頼りにされている。」
ちょっと勝手なせりふかな?
四丁目さんのバックボーンの
”日々是好日”です。
セラ吉
2015/12/25 09:20
向日葵さんへ。
本年はたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。
いつも激励されているようで、ありがたかったです。
感謝しています。
来年も宜しくお願いいたします。
四丁目
2015/12/29 23:11
セラ吉さんへ。
東京でも一歩横道に入ると、風情のある街並みが残っています。
バリバリ仕事ができるのも、あと数年。
退職してしまえば、ただの人です。
頼りにされるのも、今の職責があってのこと。
ごはんが食べられるのも、今の仕事があるから。
だから、最後の日まで頑張ろうって思っています。
四丁目
2015/12/29 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひぐらしの里 四丁目の夕日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる