四丁目の夕日

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人暮らし

<<   作成日時 : 2015/10/29 22:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 2

以前、NHKの番組で、地方の別荘を格安で購入し、一人で暮らしている高齢男性の特集がありました。

それぞれみなさん全員が訳ありで、悲喜こもごも。

寂しそうにしている面々が多かったように思います。

自ら望んで越してきた人も、仕方なしに越してきた人も、強がってはいるものの不安は隠せない様子でした。

別荘はバブル時代の負の遺産。

売れ残っていた小さな物件を廉価(10万円代の物件もあり)で購入したものです。

不便ではありますが、年金があればなんとか質素には暮らしていけるようです。

静かな環境で煩わしい近所付き合いもありません。

でも、一人で食べる食事には、どことなく悲哀が漂っていました。

私は、それは他人事ではなく、自分の行く末を見ているように感じたのです。

実は私も老後は一人で田舎に住もう、なんて安易に考えているからです。

若い頃からアウトドアーな生活への憧れがあったし、再出発の意味もあります。

でも、私がしようとしているのは、聞こえは良いのですが、単なる年老いてからの貧老サバイバル生活です。

芯が強そうに見えても、本当は弱い私が田舎で一人暮らしできるだろうか。

しかも、知り合いも何もない場所で。

家族に余計な心配をかけるだけにならないのか。

これは、単なる無責任ではないだろうか。

世間とのしがらみを一切断ち、静かに消えてゆく。

病魔に臥しても、誰かに介護されるのではなく、人知れず消えてゆく。

果たして、私にそんな選択ができるのだろうか。

そう考えたら………………。

………できそうにないですね。

死ぬ時は潔く一気に逝くことを願ってはいます。

でも、やっぱり子供や孫の成長は身近で見届けたいし。

まだまだ、行きたい所ややりたいこともいっぱいある。

願わくば、パートナーの温もりも感じていたいですよね。

やっぱり、やめておこうかな  



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
四丁目さん、こんにちは。
難しいテーマですね。
私も10年前は家内と離れ
独立した行動をとっていました。
いわゆる同居人として・・・。
実際に一人の生活はちょっと考えます。
ましてあなたのように周囲から
力量を認められている方は、なお難しいのでは。
セラ吉
2015/11/04 14:11
セラ吉さんへ。
私は決して力量を認められているとは思ってもいませんが、一人生活にはまだ課題があります。
息子の結婚です。
子供たちの一人立ちを見届けるまでは無理でしょう。
そして、自分自身の覚悟。
心が決まらなけれは、無理だと思います。
四丁目
2015/11/07 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
一人暮らし 四丁目の夕日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる